福岡市出身パパが北九州で子育てをする日々

北九州市八幡東区で子育て中。子どもをどこに連れて行ったらいいんだ?

イングリッシーナのベビーチェア「ファスト」がおすすめできる理由

f:id:kozaru02:20181204233556j:plain

 

kozaruです、こんにちは。

子どもが手づかみで食べるようになりました。これまでスウィングベッドにトレーを付けて食べさせていました。

f:id:kozaru02:20181207005808p:plain

via:【コンビ】ネムリラ AUTO SWING/ネムリラ エッグショックの製品情報|ベビー用品のコンビ株式会社

 

が、・・・。

いろいろ悩んだ挙句、テーブルに取り付けるタイプのベビーチェアに切り替えました。

購入したのは、イングリッシーナのベビーチェア、ファストです。

おしゃれで気持ちも上がりますし、お手入れも楽ちん!

ファストを選んだきっかけ、購入してよかった点、気を付けることなどをご紹介します。ベビーチェア購入を悩んでいるあなた、これを読んで幸せになりましょう!

 

スウィングベッドからファストに変えた理由

・食事後の掃除が大変すぎて、なんとかしたい

スウィングベッドで何が大変だったか。毎回の食事のあとのお掃除が大変なんです!

子どもが自分で食べるようになりますと、まぁそれは見事にちらかしてくれます。

一応、バスタオルで防ごうとはしたんですが、やはりしみますし、素材が布なので本体が濡れます。週に何回洗濯したやら。

洗濯できるのはとてもいい機能だと思うんですが、乾くまでの間は使えません。

 

さらに、キャスターがついているんですが、移動させないと床が掃除できない。コロコロと簡単に移動させられるとはいえ、いちいち移動しないといけないので、手間に感じてきました。

 

・場所をとるので、なんとかしたい

スウィング『ベッド』ですから、主たる目的はベッドなんだと思います。

手づかみで食べるようになればこれでは寝ません。ベッドは卒業です。

リクライニングさせてハイチェアにすることはできますが、・・・キャスターが場所をとります。

外国の大きな家ならいざしらず、ひしめき合って建っている日本の住宅に、これは大きいなーというのが素直なところです。

かわいいわが子を守ってくれていたスウィングベッドなのに、「場所とるな~」と思いはじめたら、そればかりが気になって(勝手)。

 

ということで、一石二鳥はやめて買い替えすることを決心しました。

ポイントは、

・掃除がしやすい。

・邪魔にならない。

・さらに、おしゃれ。

というところです。

そんなぜいたくなもの、あるのかな~~。

 

 

 

あったーーー!!

 

ファストのメリット

f:id:kozaru02:20181204233556j:plain

選び抜いて、勝ち残ったのが、イングリッシーナのベビーチェア、「ファスト」です。

イングリッシーナはイタリア発のブランド。すでにおしゃれ感がただよっています。期待できますね!

ファストを選んでよかったところは、こんな感じ。

 

①カッコいい

まずはこれです。
見た目、大事ですよ!子どもにとっては関係なくても、おしゃれなものだと親の気持ちが違いますからね。

気持ちにゆとりがあると、子どもにも優しくなれます。ビバ、ゆとり。

きれいに使おうという気にもなるし。

 

②脚が無いから床掃除がしやすい

f:id:kozaru02:20181206233617j:plain

見てください。この掃除しやすそうな床!

ファストにして、床の掃除がしやすいこと!

そもそも、子どもにこぼすなと言っても、そりゃ無理です。そんなとき、脚があるか無いかは大違いです。

床になにも無いので掃除がしやすく、脚自体が無いので汚れるもの自体がありません。

ほかのサイトでも同じような記事がありましたので、皆さんやっぱり悩んでいたんでしょうね。ほんと、幸せになれる。床掃除のしやすさはこの商品の強みですね!

 

③取り付けが楽

f:id:kozaru02:20181206234008j:plain

取り付け方は公式を見てもらいたいのですが、アームの固定部分をくるくる回すだけです。

誰でもできる!工具も不要!簡単!

 

デメリット

いいところがたくさんあるファストですが、ちょっと残念なところも。気になったのはこんなところ。メリットが勝っているのはもちろんなんですがね。

 

①テーブルの形状によっては、取り外しは面倒

f:id:kozaru02:20181206234008j:plain

先ほど、「簡単!」といって登場した写真です。

道具が不要で確かに簡単なんですが、気を付ける点も。

分かりますか?木の板(幕板)の奥にアームがいっていると思います。

我が家のテーブルとの相性なんですが、幕板が手前にあるので、固定するためには天板+幕板分をくるくるさせないとダメです。

幕板の位置によっては干渉しないので、天板の厚さだけくるくるすればいいんですけどね。

 

参考までに、アームの距離を測ってみました。

f:id:kozaru02:20181207004121j:plain

 

およそ8センチですね。机のふちから幕板までの距離が10センチ以上離れていれば、スムーズに取り外しできそうです。

 

ちなみに、U字に曲がっているアームの内側の長さは、およそ5センチ。

f:id:kozaru02:20181207004348j:plain

 

机のふちから8センチほどのところに厚めの幕板がある机は、取り付けられるかメーカーに確認した方がいいかもしれません。返品になると手間ですから。

 

ちなみに、固定のためのアームは、9.5センチまで開きます。

f:id:kozaru02:20181207004652j:plain

これ以上厚い天板の机には取り付け不可ですね。

 

我が家は、無印良品のテーブルです。ばっちり取り付け可能です。

www.muji.net

 

取り外して掃除をしたいとき、ちょっと面倒。ワンタッチで外れる機構とか、導入してくれないですかね。

 

②テーブルとの設置面の掃除が大変。専用トレーで防ぎましょう

f:id:kozaru02:20181206234955j:plain

この製品だけのことではありませんが、テーブルに取り付けるタイプなので、設置面の掃除が大変。汁物をこぼしたときはすき間に入り込んでしまい、がっかりします。

ただし、このファストには専用トレーが別売りされています。

f:id:kozaru02:20181206235216j:plain

見ていただけるとお分かりのとおり、アーム部分を隠してくれます。

もちろん、食べるだけなら無くても困りません。

が、テーブルと接するアーム部分を覆う形状をしているので、こぼしたときの被害を抑えることができます。すばらしい!忙しい子育て、掃除場所を減らせるのはポイントが高いと思います。

しかも、このトレーはすぐに取り外しができるので、洗うのも簡単です。お皿からこぼしながら食べるので、常にきれいにしておけるのは安心ですね。トレーもいっしょに買うのがおすすめです。

 

③テーブル裏面のキズは覚悟しておく

取り付け方は、ようは万力といっしょです。ぐりぐりっと締め付けて固定する方式。子どもがケガしてはいけない!と力いっぱい固定すると、もれなくテーブル裏にキズができます。

こればかりは加減するしかないですね。キズ付けないようにして取り付けが甘く、結果子どもが落ちたら後悔してもしきれないです。子どもを守るためのキズなら、いい思い出になりますよ(無責任)。

このファストは、持ち運びができるという点もセールスポイント(したことないですが)。

お友達のお宅、ご実家での使用については、十分ご注意を。

 

④シートはやっぱり汚れる。ビブドレスでおしゃれに防止しましょう

トレーをしても、食べこぼしでシートは汚れます。これも、仕方ないですね。
イングリッシーナのファストは、シートがすぐに取り外せます。洗濯も丸ごと可能。きれいにするのは簡単です。

素材はポリエステル。丈夫で乾きやすいのもうれしいポイントです。

さらに、ファストには、専用のカバー(ビブドレス)が別売りされています。これを買って汚れるのを防止するのもいいと思います。

ちなみに、このビブドレス、製作・販売されているサイトも結構あるんです。お気に入りを探してみるのもいいと思います。

我が家はネットで気に入ったデザインのものを探して購入しました。

もともと、ファストはカラーバリエーションが12色あり、お好みの色を選べます。

さらに、カバーも豊富にありますので、その日の気分、お子様のお洋服にあわせてコーディネートをすることも可能!

このおしゃれ力!さすがイタリア発!

 

まとめ

子どもの食事は毎日のことですから、お掃除が楽というのは、とってもいいことです。

節約できた時間を他にあてることができますし、余裕ができることで子どもにやさしく接することができます。

ビブドレスの選択肢が多いこともうれしいポイント。コーディネートをぜひ楽しんでみてください。

ファストを買ったあなたのお宅にも幸せがおとずれますように。

では、また。